0120-81-8556

受付時間 8:00~18:00(土日祝日除く)

tel:0120-81-8556

お知らせNews

こどもみらい住宅支援事業ってなに?2/4(手続きの流れ)

2022.05.07

1.こどもみらい住宅事業者を探す

(㈱木下工房もこどもみらい住宅事業者です♪)

 

2.詳しい要件の確認

:家族構成や住宅の性能、新築かリフォームかによって補助額が変わります。

(要件に該当しない場合、申請できません)

 

3.(共同事業実施規約を含む)契約を結びます。

※共同事業実施規約とは、お施主様と住宅事業者が「申請手続きの代行」、「補助金の還元方法」、「消費者の義務」などを予め確認するための書類です。

申請時に提出が必要になります。

 

4.補助金の交付申請(交付申請の予約を含む)

◎住宅事業者が書類を取りまとめて申請を行います。

新築→基礎工事等の完了後

リフォーム→全工事の完了後

◎以下の書類(全てコピー)を準備します。

新築(注文・分譲) ・住民票(世帯票)

リフォーム             ・本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカードなど)

【申請する要件に応じて】

・住民票(世帯票)            

・既存住宅の不動産売買契約書など

※必要に応じて、他の書類の提出を求められることがあります。

※交付申請の予約とは、着工後、必要書類が準備できた時期に行う任意の手続きで、一定期間、予算が確保されます。

 

 

 

5.補助金の交付・還元

補助金は、住宅事業者に振り込まれます。

共同事業実施規約の取り決めに従い、以下のいずれかで住宅事業者から還元されます。

①契約代金(最終支払)の一部に充当

②現金の支払い(契約代金を精算済みの場合に限る)

6.(新築のみ)完了報告 入居後、所定の期限まで

新築住宅は、住宅事業者から、入居の報告が必要です。

(完了報告ができておらず還元を受けている場合、補助金の返金を求められます)

以下の書類(全てコピー)を準備します

・新築住宅への入居が確認できる住民票(世帯票)

・(共同住宅のみ)不動産登記

7.補助金の交付後

→補助金の交付から10年間は、新築住宅やリフォームの設備を国・事務局の許可なく交付の目的に反して処分等をすることはできません。

→本補助金について確定申告が必要になる場合があります。

Contactお問い合わせ

0120-81-8556

受付時間 8:00~18:00
(土日祝日除く)

私たち木下工房は、松本、安曇野地域で、結婚した、お子さんが生まれた、子どもが巣立ってご夫婦二人に戻ったなど、人生の節目に「これからの住まいどうしよう・・・」と、考えはじめた方のために、新築1500棟以上を建築した豊富な実績、経験を活かし、コンパクトな建築の中にも機能的で、一家族一家族の暮らしを真面目に考えた家をご提供いたします。新築・リフォーム・リノベーションのことや、住宅に関するお悩みなどお気軽にご相談下さい。専任のスタッフがお客様をしっかりとサポートいたします。松本市、安曇野地域で住宅についてお悩みの方は是非一度ご来社下さい。