tel:0120-81-8556

ブログBlog

中山にある古民家の改修現場

2020.07.01

木下工房では中山の古民家を改修をしています。

 

今回は改修現場を紹介したいと思います。

 

 

 

 

土間だった出入口の場所と、廊下、和室を繋げてLDKにする工事をしています。

 

 

 

 

 

キッチンを設置する予定の場所は着工前こんな感じでしたが…

 

 

 

 

給排水をつけて

 

 

 

 

フローリングを貼り付ける予定で土台などをひきこんでいきます。

 

 

 

 

奥が和室ですが床に段差が出来ないように大工さんが床の高さを調整していきます。

改修は現場で仕上げ方を考えていかないといけない場面もあるので大変な所もあるんですが

皆様ベテランの大工さんなので安心です。

 

 

 

空き家が増えていく中で古い物を生かして利用していくのはいいですね。

中山の田園風景のひろがる場所から改修現場の紹介でした。

 

 

 

最新ブログ

Contactお問い合わせ

0120-81-8556

受付時間 8:00~18:00
(土日祝日除く)

私たち木下工房は、松本、安曇野地域で、結婚した、お子さんが生まれた、子どもが巣立ってご夫婦二人に戻ったなど、人生の節目に「これからの住まいどうしよう・・・」と、考えはじめた方のために、新築1500棟以上を建築した豊富な実績、経験を活かし、コンパクトな建築の中にも機能的で、一家族一家族の暮らしを真面目に考えた家をご提供いたします。新築・リフォーム・リノベーションのことや、住宅に関するお悩みなどお気軽にご相談下さい。専任のスタッフがお客様をしっかりとサポートいたします。松本市、安曇野地域で住宅についてお悩みの方は是非一度ご来社下さい。